ゆかた、着よっか!=浴衣を着ると決めたその日から

日本の文化といえば硬い感じがするけれど
その中に生活の知恵や粋、心、想いが込められた着物
比較的簡単に誰でも着れる ゆ か た のお話です

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 浴衣と髪型 | TOP | 浴衣を出してみてください >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - |

    浴衣と帯の飾り

    0
       帯の飾り、というと私が思いつくのは
      帯締め帯留めと帯飾りでしょうか…


      帯締め

      半幅帯の結び方の中に「矢の字」というものがあります
      この結び方は「貝の口」に似ているのですが
      わたしが知る限り、この結び方に、帯締めが使われています

      どちらかというと、年齢のいった方がする、帯結びではないでしょうか

      でも最近は、帯結びにあまり関係なく、帯の飾り紐感覚で
      使われているようですね

      もともと、半幅帯は、単色のものも多いので
      少し、前の方も飾りたい、という発想からきているのかもしれません

      半幅帯に使う帯締めは、細めが基本です
      間違っても、普通の帯締めは使わないようにして下さい
      買うときは、浴衣用、または半幅帯用といってください

      締め方は
      普通の着物用のような締め方よりは
      リボンむすびにしたり片花結びにして
      長い方を、からめるようにする、といいでしょう

      これは帯飾りつきの帯締めです
      帯締めNE1 3675円

      帯留め

      帯留めは、帯締めに通す飾りのことです

      いろいろな飾りがありますが
      通常、二分紐三分紐といわれる紐に通して使います

      私が着物に出会った頃は、浴衣には
      帯留めも使うという感覚はありませんでした

      どちらかというと
      帯留めは正式な着物(留袖)には
      使いません

      近年、洋風の時代に変わっていくにつれて
      和装のお洒落を意識しはじめて、使われるようになった
      ものといわれています

      そういう考えからいけば、浴衣に使われるように
      なるのもわかりますね


      使い方は

       ・帯に紐を回し帯留めについている金具に紐を通します
       ・紐を結んだら結び目を見えないように後ろに回します
       ・帯留めの位置を前の方で決めます

      最近は、はさむだけのものもあるようですね

      帯締め自体がきれいなものなら、使う必要は
      ないかもしれません

      今なら、かわいらしいもの、浴衣に合うものが
      たくさん出ています

      使うポイントとしては
       ・派手な、帯締めには使わない
       ・太めの紐は使わない
       ・小さめ、控えめに…

      帯に負けないくらいの大きな物や目立つものは
      半幅帯の個性を消しかねません

      私としては、そういう小物は使わず
      帯を締める時は、前の部分をひねるぐらいの変化で
      いいと思うのですが…古いでしょうか
      帯留・飾り紐セット2990円

      帯飾り

      私がおすすめするのは、帯飾りです
      帯の脇に、ちょっとした小物がぶらさがっているのを
      見たことはありませんか?
      あれのことです
      浴衣にはこれぐらいが合うと思います

      もともと、「根付け」という人もいます
      紐の先にちょっとした飾り(鈴とかキャラクターなど)
      がついていて歩くたびに揺れるという感じが
      浴衣には合うと思うのです

      こんなのいいですね
      セシールの浴衣 icon

      飾りアクセサリー icon iconicon icon990円
       帯飾り icon iconicon 2079円



      浴衣の良さは、さりげなさ、涼しさ、だと思います
      バランスを考え、洋服とは違うということ
      それを忘れないで下さい
       










      根付けとは…最後の方でちょっとふれますね




      今で言う、ストラップのようなものでしょうか

      昔の人は、ポケットがないので
      着物の帯に大事なもの(例えば、くすりとか)を
      入れた印籠などを、紐を付けて
      引っ掛けるようにしていました

      その引っ掛かりの部分が象牙でできていたり
      それに、綺麗な彫刻をほどこしていたりしたようです

      おもに男性用?でしょうか




      スポンサーサイト

      0

        08:24 | - | - | - |

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://wasou-yukata.jugem.jp/trackback/13

        トラックバック

        ▲top