ゆかた、着よっか!=浴衣を着ると決めたその日から

日本の文化といえば硬い感じがするけれど
その中に生活の知恵や粋、心、想いが込められた着物
比較的簡単に誰でも着れる ゆ か た のお話です

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 浴衣と帯の飾り | TOP | 浴衣の準備確認 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - |

    浴衣を出してみてください

    0
       7月も中旬を迎え、そろそろ花火や、お祭りの催し物が
      始まります

      気分もなんとなくウキウキしてきましたね


      去年の浴衣出してみてください

      1度広げて、汚れがないか、チェックしてみてください


      特に気がつかない後ろの裾
      踏んだり、はねあとがあったりします

      それから、胸元
      ここは帯があって、何かこぼしていても意外と気がつかないところです


      もしあったら、クリーニングに出す前に
      自分で、中性ぜんざいを薄めて、布につけて、浴衣の布の下にはタオルを添えて
      軽く叩いてみてください

      運がよければ、取れますよ

      そして、下のタオルをずらして、真水で絞ったタオルで、もう1度トントンと叩いて
      洗剤分を、とっておくように!



      スポンサーサイト

      0

        19:04 | - | - | - |

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://wasou-yukata.jugem.jp/trackback/17

        トラックバック

        ▲top